当院で妊婦健診・分娩を希望される方へ

2020-07-30

2020年6月15日更新:
2020年6月22日更新:
2020年6月26日更新:
2020年7月30日更新:

里帰り分娩についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として、里帰り分娩については2週間の健康観察期間の後、健診を行う地域もありますが、当院では原則県外からの里帰り分娩の制限を続けています。

1. 早めに里帰りをされた妊婦さんに新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がみられた場合や、産科的な異常があった場合、早い週数での分娩になる可能性があります。当院や庄内地区における新型コロナウイルス感染症の指定医療機関では対応できない場合もあります。この場合、山形市の病院への救急搬送が必要になります。稀ではありますが、この搬送に要する時間による治療の遅れが命や予後にかかわることがあります。

2. 庄内地区では、近年分娩を扱う医療機関が減少し、どこか一つの医療機関でも院内で発症があった場合、産科からの医療崩壊の恐れがあります。新型コロナウイルス感染症では不顕性感染があるため、特に関東4都県からの里帰り分娩の受け入れには慎重にならざるを得ません。

3. 里帰り先には高齢の方いらっしゃることもあり、万が一コロナウイルス感染症を発症した場合重症化したり、多数感染者が出れば医療機関の対応が困難になります。

妊娠・出産に向けてたくさんの不安があるかと思われますが、新型コロナウイルス感染症を心配しながらの里帰り出産は、通常時の里帰りに比べストレスがかかります。今後安心して里帰り分娩ができるかは不透明で、無事出産することを第一とした場合、現在の居住地での分娩をお勧めします。
※東北6県と新潟県から里帰り出産を希望される方はご相談ください。

状況が変化する中、今後の対応も順次変更される場合があります。
ホームページにて随時お知らせいたします。

ご不明な点はメールにてご相談ください。


2020年4月14日追加:
当院での里帰り出産をお考えの方へ
政府からの緊急事態宣言を受け、県外からの里帰り出産の受け入れを一時中止しております。


当院での妊婦健診・分娩を希望される方は下記の点にご留意下さいますようお願いいたします。
里帰り出産をご希望の場合、必ず事前にお電話にてご確認をお願いします。

分娩予約
予定日が決まったら、分娩予約をしてください。里帰りを予定されている方も分娩予約が必要です。
予定日、初産・経産、当院受診歴、里帰りの予定などを確認いたします。
予定人数を超えている場合はお断りすることもありますので、早めに行ってください。

受診予約
妊娠初期の方(予定日が決まる前、母子手帳をもらっていない方)は婦人科で予約してお越しください。
予定日が決まっている方(母子手帳をお持ちの方)は産科で予約してお越しください。
初診の方は電話予約になります。分娩予約された方はWeb予約が可能です。

当院での妊婦健診について
経過が順調な方は妊娠32週まで、かかりつけの医療機関で健診を受けてもらって結構です。
可能なら妊娠22週~26週までに一度当院で健診を行ってください。20週チェック(胎児精密超音波検査、子宮頸管長測定)を行います。早めに電話で予約を取ってお越しください。

※2020年3月30日変更:

新型コロナウィルス感染症対策により、22~26週までの健診を中止させていただきます。

※2020年4月2日変更:

里帰り出産を予定されている方は 、妊娠30週を目途に帰県頂き、2週間の健康観察期間を経てから受診下さい。観察期間中の状態を健康観察シートに記入しご持参下さい(印刷できない場合は観察シートの記入項目を記録しておいて下さい)。2週間未満での受診となる場合は事前にご連絡ください。

既往帝王切開、双胎、その他リスク(早産兆候のある方、血圧が高めの方、骨盤位など)のある方は、早めの受診をおすすめします。